格闘ゲームとキャリア

ストリートファイターVの攻略を基本に書いています。気に入った記事には星やブクマ貰えると嬉しいです。

シーズン4の雑観とプロシーンの予想

さてシーズン4が始まってようやく少し時間が経ち、大分各キャラクターの変更点などが把握できてきた頃ではないでしょうか。勿論噂ではありますが、さらなる追加の調整があるのではないかとも言われているので、現時点での予想になります。例年通りであれば調…

【報告】1/6しょげイベ講習会の模様

1/6、しょげイベ講習会にてまたも講師役を務めさせて頂きました。 しょげぴーさんをはじめ、スタッフの方々、参加された皆様にも非常に感謝しております。 以下が放送アーカイブになっています↓ https://youtu.be/Re5A1twXP6c (講習会は大体5:18:00~) 講習…

新登場!影ナル者紹介!

ついに新キャラクター、影ナル者が追加されましたね。今回はこのカゲの各種技や特徴について紹介していきたいと思います。 “影ナル者” まずは基礎ステータスから。 体力:900 スタン値:950 前ステップ:16f バックステップ:21f 体力が900と全キャラクター…

新生リュウ爆誕!

ついに調整が…!シーズン4のリュウ! もう“たかし”と揶揄されていた今までのリュウはいません。生まれ変わって、真のリュウとして帰ってきました。 今回はS4でリュウに加えられた調整を詳しく見ていきます。 テンション上がりすぎて震えてます…(西野カナ現象…

リュウの調整遍歴

今回はリュウのこれまでの調整と今後のリュウに望む部分を解説していきたいと思います。 今回はかなり私情が入るので、時おり口が悪くなるかもしれませんが留意してください。 シーズン1→シーズン2 絶望的なまでの下方修正が加えられ、トップ層から最下位ラ…

【スト5 攻略】受け身の攻防を理解しよう

はじめに 今回は防御を考える上で必須な、受け身の攻防について解説していきます。 まずストリートファイターVの受け身をシステム的に見ていきましょう。 受け身の基本システム ダウン直後にレバー入力を行うか、ボタン同時押しによって受け身を取ることが出…

調整の歴史と今後の調整について

はじめに 今回は、CAPCOMCUPを目前に控えた今、次のシーズンの始まりに向けた調整について語っていきたい。 今までのシーズンの振り返りとともに、調整のあるべき形やシーズン4の動向など、考えていく。 今までのシーズンの振り返り シーズン1 【シーズン1の…

コミュニケーションツールとしての格闘ゲーム

はじめに 以前、僕が格闘ゲームにハマった理由について書きました。簡単にまとめて言うと、“コミュニケーションツール”として格闘ゲームを見ているということでした。 今回はより格闘ゲームを“コミュニケーションツール”として見たときに、どんな特徴がある…

ストVでのパナシ方の基準を持とう

はじめに (※追記 2019年2月1日) なぜこの記事を書くことになったかという話から。 以前ブログ記事内でも書いていた内容なのですが、「なぜパナシが嫌われるか?」という旨のツイートがあらぬ誤解を生んでしまいました。 ※(該当ブログ記事) kakuge-career.co…

【スト5】トレーニングモードの使い方

トレーニングモードを活用しよう トレーニングモードの使い方で成長のスピードは格段に変わります。しかしながら初心者のうちは、そもそもトレーニングモードの使い方が分からなという方も多いのではと思います。 そこでこんな風に使うと良いというケースを…

僕が格闘ゲームにハマった理由

はじめに 今回はいつものストリートファイターVの攻略ではなくて、僕がなぜストリートファイターVにこれほどハマったのかについて書いていきたいと思います。 なぜかこれを書こうと思ったのか。それは自分の経験を再言語することで、自分が格闘ゲームに対し…

前ステは見てから止められるか

前ステは見てから止められるか 今回はストリートファイターVにおいて、非常に強力な前ステップについて考えていきます。 何故このテーマにしたかと言うと、 「前ステップを止められるんですけど、見てから止めてるんですか?」 と何度か聞かれたことがあった…

フレームの基礎知識

はじめに 今回は始めたての初心者向けにフレーム知識の説明をしていきたいと思います。 先日行われたしょげイベ内の講習会でもお話しした内容ですが、文字での説明も交えて解説していこうかなと思いまして、記事にすることにしました。 「フレーム覚えるのめ…

ケンを倒せ

前回のおさらい 弾の撃ち合いには3要素あると言いました。 弾・飛び・対空の3つですね。 今回は、前回の弾の撃ち合いの3要素を考慮してケン戦について考えていきたいと思います。 ケン対策に近い内容となりますが、今回の対策のアプローチは大局的なものと…

弾の撃ち合いの3要素

・はじめに 今回は弾の撃ち合いの3要素から、キャラ対策を考える回です。 どうしてこのテーマにしようと考えたのかと言うと、僕自身が同じ弾持ちのケンや豪鬼戦に悩んだ経験があるからです。 ・弾の撃ち合いの3要素 弾の撃ち合いを成立させるには3つの要素が…

【資料】しょげイベ講習会資料の公開

講習会資料の公開 (イメージ) 講習会に来れなかったもいらっしゃるということなので、講習会で使用したスライド資料を公開致します。 アーカイブの方に動画もございますが、資料ベースの方が何かと確認しやすいと思います。 ※ブログ記事内にアーカイブのリ…

【報告】しょげイベ講習会、お疲れ様でした!

しょげイベ講習会の様子 12月2日に行われたしょげイベ講習会の様子を報告出来たらと思います。 初めて人前で格闘ゲームを語る機会を持たせて頂いて、非常に光栄な気持ちとそれに応えたいという思いで臨みました。 下に配信アーカイブのリンクもありますので…

【告知】「しょげイベ」12/2 中野レッドブルスフィア

【告知】 12月2日(日)中野レッドブルスフィアにて、 初中級者向け(ブロンズ~プラチナ)対戦会 「しょげイベ」の講習会を担当させて頂きます! 初めてこのような講習会という形で教えることになります。 緊張しないように練習しなくては… 時間は12時から21時…

※番外編「ランクマッチに対する向き合い方」

はじめに こんにちは。 今回は具体的なシステムの話やテクニックとは少し変わって番外編になります。 皆さん、ランクマッチに困ってはいませんか? 「LPが上がらない…」 「ラウンジやカジュアルで出来ることが、ランクマッチだと出来なくなる」 「どうにもイ…

ストリートファイターVの弾撃ち②

前回の続き 前回の内容は1.「危険な波動を撃ちすぎている」でした。 内容のまとめとしては 「止め技としての波動はリスクが高い」 「対の選択肢を見せてから撃つ」 「安全波動の距離を覚える」 の3つでした。 今回は残りの2、3について書いていきます。 ・手…

ストリートファイターVの弾撃ち①

はじめに 前回までは地上の技振りについて書いていましたが、 今回は“最強の置き技”である「弾撃ち」について書いていこうと思います。 ちょうど前回の最後に波動の話をしましたね。 弾は「止め技」、「潰し技」を兼ねる上に、一旦出てしまえば絶対に差し返…

置き技の細分化、四すくみとは?

・はじめに こんにちは、 攻略記事はかなり久しぶりの更新になってしまいました。非常に忙しく、ゲーム自体家ではほとんどやれていないのが現状です。(オフ対戦には出ています) これからはもう少し頻度を増やしていきたいですね。では前回のおさらいから入っ…

ナンカイイカラオケ!(1ヶ月前)

そういえば、実はナンカイイカラオケに改名前出てました。 歌ったのは葛城ゆきさんの"ボヘミアン"です。 https://clips.twitch.tv/SarcasticStupidChickenNotLikeThis 時間のある方は見てみて下さい! 1時間10分少し~登場です。

改名後、プラカプトナメ初優勝

・優勝 11/10仙台で格闘ゲームイベント、仙撃が行われる中、吉祥寺でひっそり行われたトーナメントがあった 名だたる猛者達を倒し優勝したのが… そう私である。 なんと参加人数総勢8名!3回勝っただけで優勝ですよ。 そこー!空き巣とか言うんじゃない! 優…

地上戦の技振り、三すくみが機能しない

はじめに 前回の記事は読んで頂けました? 格闘ゲームの古典的内容とも言える「技の三すくみ」について、理解が進んだのであれば幸いです。 しかし最初に話していた通り、 この「技の三すくみ」は現在のストリートファイターVでは機能していません。(むしろ…

地上戦の技振り、技の三すくみ

・はじめに こんにちは。 今回から本格的に、基本的な技の振り方について解説したいと思います。 もちろんストリートファイターVにも共通している基礎的な仕組みです。 ただし先にネタバレをしてしまうと… ストリートファイターVではこの仕組みは少し“破綻”…

地上戦の技振り

今、地上戦の技振りについて簡単にまとめる作業をしています。なるべく初心者の方に、地上でのどのように技を振るのか、イメージで掴んで貰いたいと考えています。そのため、平易で分かりやすい書き方と図解によるイメージ化を試みています。 もちろんいきな…

ブログを書いていきます。

格闘ゲームの攻略を主に書いていこうと思います。 特にリュウをメインで使っているため攻略記事はかなりリュウに偏ると予想されます。 もちろんリュウ以外のキャラクターやゲーム自体のシステム何かもつっこんで書いていくのでお願いします。